成年後見人研修

更新日:2021年12月18日

成年後見人等候補者名簿に登録させて頂いています。

ただ、なかなか機会もなく

研修の更新が2年ごとにくるのを繰り返しているだけです。

先日、研修会の案内が届きました。

これもマルチメディアになっていて

家でも視聴可能なのは有難いです。

この研修は、地元ではやってなく

名古屋などに出向くのですが

東京で取ったDVDを薄暗い部屋で見るので

眠気との闘いが半端ないのです。

7.5時間×2 

何とか細切れでも

視聴しなくては。

機会がありませんが

知識としての成年後見人制度は

必要だと思うので

今年も更新予定です。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

11月10日 ●10月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納付 11月15日 ●所得税の予定納税額の減額申請 11月30日 ●所得税の予定納税額の納付(第2期分) ●特別農業所得者の所得税の予定納税額の納付 ●9月決算法人の確定申告<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・(法人事業所税)・法人住民税> ●3月、6月、9月、12月決算法人・個人事業者の3月ごとの期間短縮に係る確定申告<消費税・地方

本日、国税庁より 帳簿をつければ雑所得でなく 基本事業所得と認めると公表がありました。 内容としては、8月に出た事業所得なのか 雑所得なのかの基準を収入300万円と発表してました。 収入300万円というのは、副業で小ビジネスを始めたり、スタートアップ起業としては、ハードルが高く、ネットでも話題になりましたし、心配をしておりました。 やはり、意見が多数寄せられた様で、通達案の修正となったようです。